遠藤潔の活動報告

第十八代 遠藤宗家 遠藤潔

文仁親王妃紀子妃殿下

2018年10月30日
明治記念館において、日本赤十字社名誉副総裁であられる秋篠宮妃殿下のご臨席の下、東京日赤都紺綬有功会午餐会が明治記念館「若竹の間」開催された。

東京都紺綬有功会会長によるご挨拶により、和やかに進行された。日本赤十字社 近衛忠煇社長、日本赤十字社の各関係者などが一堂に会し、東京都紺綬有功会午餐会開催を盛大に祝うとともに、この華やかな日に巡り合えることを共に慶び合った。

東京都紺綬有功会は、赤十字活動を通じて会員相互の親睦を図りながら、日本赤十字社東京都支部における赤十字活動の支援を行うことを目的としている。会員は、金色有功章または銀色有功章、さらには紺綬褒章の下賜を受けた個人及び法人代表者となっている。個人会員360名、法人会員120社(平成30年3月末現在)


■ 文仁親王妃紀子妃殿下
お印檜扇菖蒲。皇室会議 予備議員、(公財)結核予防会総裁、(社福)恩賜財団母子愛育会総裁、 大聖寺文化・護友会名誉総裁、日本赤十字社名誉副総裁、 日本学術振興会名誉特別研究員、お茶の水女子大学人間発達教育科学研究所特別招聘研究員。