遠藤潔の活動報告

第十八代 遠藤宗家 遠藤潔

河野克俊 前統合幕僚長

2020年01月24日
防衛省制服組トップの統幕長を歴代最長の約4年5カ月務めた河野克俊前統合幕僚長は、海上自衛隊の中東派遣について、不測の事態が起きてから護衛艦を派遣した際に現場まで1カ月以上かかると説明し「今回の防衛省設置法の調査・研究による情報収集活動は前進待機の意味もある」と派遣の必要性を訴えた。

米国とイランの対立激化を受け、自衛隊の派遣を中止すべきだとの意見があることに関して「民間のタンカーは危険を冒して行っているのに、自衛隊だけ行かせないのはおかしい」と指摘した。ソマリア沖アデン湾での海賊対処活動を念頭にしたうえで「自衛隊は中東で経験を積んできている」と述べ、今回の派遣に問題はない語った。


■ 河野克俊
第31代海上幕僚長、第5代統合幕僚長。77年海上自衛隊入隊(1等海曹)、92年護衛艦「おおよど」艦長、97年第1護衛隊群司令部幕僚、00年海上幕僚監部防衛部防衛課長、04年佐世保地方総監部幕僚長、05年海上幕僚監部監理部長(翌年3月、海幕組織改編により総務部長)、06年海上幕僚監部防衛部長、14年第5代・統合幕僚長、19年退官、防衛省顧問等を歴任。