遠藤潔の活動報告

第十八代 遠藤宗家 遠藤潔

2024年度日本記者クラブ賞贈賞式

2024年05月31日
公益社団法人日本記者クラブ(前田浩智理事長)は 4月24日 理事会を開き、2024 年度の日本記者クラブ賞を、40年以上にわたり永田町を取材し政治ジャーナリズムの活性化に大きく貢献した共同通信社の後藤謙次客員論説委員に贈ることを決めた。

また同特別賞を、選挙応援演説中の首相にヤジを飛ばした市民が警察に排除された問題を粘り強く検証してきた北海道放送ヤジ排除取材班(山﨑裕侍代表)と、目の見えない少女の日常と自立を25 年にわたり追い続け、命と家族について問うたテレビ静岡「イーちゃんの白い杖」取材班(橋本真理子代表)にそれぞれ贈ることを決めた。

2024年度の日本記者クラブ賞に決まった共同通信社の後藤謙次客員論説委員の贈賞式が、日本記者クラブ(東京都千代田区)で開催された。後藤客員論説委員は挨拶で「やり足りないことは、いっぱいある。ニュースソースを絶やさず『和して同ぜず』の精神で少しでも役に立てれば」と述べた。

日本記者クラブ賞特別賞は、日本記者クラブ賞創設40年の2012年度に新設された賞である。原則としてクラブ会員以外の内外のジャーナリストやジャーナリズム活動に贈られるが、クラブ加盟社の取材班、番組チームなども対象に含まれており、ジャーナリズムの向上と発展につながる特筆すべき業績や活動を顕彰する。

日本記者クラブ賞特別賞は日本のジャーナリズムの高い水準を示す表彰であり、日本記者クラブの公益目的事業のひとつ。贈賞式では、受賞者に賞状と副賞が贈呈される。また、受賞者による受賞記念講演会が、7月10日、7月17日の2回にわけて日本記者クラブで行われる。


■ 後藤謙次
73年共同通信社入社、82年共同通信社本社政治部、首相官邸、自民党(旧田中派担当)、外務省、野党担当、自民党クラブキャップ、首相官邸クラブキャップなどを担当、97年編集局編集委員兼論説委員、02年政治部部長、04年論説副委員長兼編集委員、05年『イブニング・ファイブ』、『JNNイブニング・ニュース』(TBSテレビ)にコメンテーターとして出演、06年編集局長、07年共同通信社退社。『筑紫哲也 NEWS23』(TBSテレビ)、08年『NEWS23』(TBSテレビ)メインキャスターとして出演、09年『総力報道!THE NEWS』(TBSテレビ)にアンカーとして出演、10年『オールスター感謝祭'09春超豪華!クイズ決定版』(TBSテレビ)に出演、22年白鷗大学名誉教授。