遠藤潔の活動報告

第十八代 遠藤宗家 遠藤潔

松浦産業株式会社 顧問に就任

2016年12月01日
遠藤 潔は、松浦産業株式会社 顧問に就任した。

松浦産業は、1966年にPP,PE延伸ロープ事業会社として設立。コンビニエンスストアー、DIY用荷造り紐の製造事業も拡大する。包装材料としていち早く延伸ロープを手掛け、紙袋用把手としてPP延伸ロープの量産体制を構築、また配送の効率化をめざした一括発注・配送サービスの開始など、日本の流通業界の発展に大きく貢献している。

一方、タックハンドル(PAT)、カンタッグ(PAT)、カンタッパー(PAT)の特許を確立することにより、平成9年日本パッケージングコンテストジャパンスター賞、海外ワールドスター賞受賞、平成11年度日本パッケージコンテスト 大瓶4本ホルダー(実用新案)がグットパッケージング賞(集合包装部門)を受賞、平成12年度日本パッケージングコンテスト ペーパータックハンドルがグットパッケージング賞(日用品・雑貨包装部門)などを受賞している。

松浦産業は、紙袋の把手のスペシャリストとして、モノづくりの基本である\"品質\"に注力し、お客様を常に真ん中に据えたモノ、サービスのあり方を研究、実現するプライスリーダーである。


◆ 松浦産業株式会社 概要
代表者 代表取締役社長 松浦 公之
本 社 香川県善通寺市上吉田町
設 立 1966年7月
資本金 8.000万円